「emol work」サービス利用規約

第1条(本規約の目的及び適用範囲)

1. 本規約は、emol株式会社(以下「当社」という)がユーザー及び利用者(第 2 条で定義)に提供する「emol work」(以下「本サービス」という)の利用にあたり、ユーザー及び利用者が従うべき利用条件を定めます。
2. 本サービスの内容及び機能は別記に規定します。
3. 当社は必要に応じて、本サービス利用の個別ガイドラインその他の規約(以下「個別規約」という)を定めることがあり、個別規約は本規約の一部を構成します。なお、個別規約と本規約に定める内容が異なる場合には、個別規約の規定が本規約に優先します。
4. ユーザー及び利用者は、本サービスを利用するにあたり本規約に同意する必要があり、本サービス利用により本規約内容に同意したものとみなされます。

第2条(利用契約の成立)

1. 本サービスの利用契約(以下「利用契約」という)は、本サービスの利用希望者(以下「利用希望者」という)が、本規約に同意のうえ、当社所定のオンラインフォーム上での申込、当社所定の申込書その他当社所定の方法により、本サービスの利用にかかる申込を行い、当社が所定の方法により承諾通知を発信し利用希望者に到達したとき(又は到達したと考えられる合理的期間経過後)に成立します。ただし、利用希望者は、本契約の成立前であっても、かかる申込後、当社による承諾の意思表示が利用希望者に到達するまでに本サービスの利用を行う場合は、第1条第4項記載のとおり、本利用規約に同意したものとみなされ、本利用規約等の各条項を遵守するものとします。
2. 当社は、利用契約を締結した者(以下「ユーザー」という)に対し、本サービス利用のために必要なID、パスワードを付与し、ユーザーは、ユーザーに属する役員及び従業員等(以下「利用者」という)に対し、ID等を付与するものとします。
3. 当社は、利用希望者が次の各号のいずれかに該当する場合には、利用契約の締結を承諾しないことがあります。
① 利用希望者の存在が確認できない場合
② 利用希望者が過去に本サービスや類似するサービスの利用を停止された者である場合
③ 利用希望者の申込内容に虚偽や不備がある場合
④ その他当社がユーザーとして不適当と判断する場合

第3条(利用許諾)

1. 当社は、ユーザーに対し、本規約に従いユーザー及び利用者が本サービスを利用することを許諾します。
2. ユーザーは、自己の費用と責任において、本サービス利用に必要なコンピュータ端末、電気通信設備その他の必要機器等(以下「ユーザー設備」という)を準備、設定し、ユーザー設備及び本サービスを利用するために必要な環境(以下「ユーザー環境」という)を維持します。
3. ユーザー設備及びユーザー環境の詳細は別記に規定します。
4. ユーザー設備又はユーザー環境に不具合がある場合には、当社は本サービス提供の義務を負いません。
5. 当社及びユーザーは、本契約期間中、相手方当事者の会社ロゴを自己のWebサイトにて表示し、またWebサイト間でハイパーリンクを構築できるものとします。また、当社及びユーザーは、見込客の誘引、会社紹介等当社の提供する本サービスの拡販又はレファレンスを目的として、紙媒体・電子媒体を問わず、相手方当事者の名称を使用し、本契約に基づき本サービス提供・利用につき、言及することができるものとします。

第4条(ID、パスワード管理)

1. ユーザーは、当社から交付されたID、パスワードを本サービス利用に必要な利用者のみに利用させることができます。
2. ユーザーは、ID、パスワードの冒用、盗用その他の不正利用がされないよう善良な管理者の注意をもって管理する義務を負います。ユーザーのID、パスワードを利用してなされた行為は、ユーザー自身の行為であるか否かを問わずユーザーの行為とみなされ、当該行為によってユーザー又は第三者に生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
3. ユーザーは、ID、パスワードが不正利用されている疑いがある場合には、直ちに当社にその旨を連絡し当社の指示に従います。
4. 当社は、ID、パスワードが不正利用されていると合理的に判断する場合に、ID、パスワードの利用停止や強制的にこれを変更することがあります。ユーザーはかかる措置を予め承諾し、当該措置によってユーザー又は第三者に生じた損害について、当社を免責します。

5. ユーザーのID、パスワードが不正利用されたことにより当社に損害が生じた場合は、ユーザーは当社にその損害を賠償します。

第5条(サービス利用料)

1. 本サービス及び有料サービスの利用料金(以下「サービス利用料」という)は、別記「サービス利用料」の記載に基づき算定します。
2. ユーザーは、次のいずれかの方法で、利用料金を支払うものとします。
① クレジットカード
② 当社提携銀行預金口座振替
③ その他当社が定める方法
3. サービス利用料の支払期限は、口座振替による支払いの場合、当社が取り決めた日とします。クレジットカードによる場合、サービス利用料は当該クレジットカード会社の契約者規約において定められた振替日にユーザー指定の口座から引き落とされるものとします。
4. ユーザーは、サービス利用料が請求された後は、いかなる事由によっても、当該請求に対する支払方法を変更することはできないものとします。
5. 当社は、ユーザーが当社に一旦サービス利用料を支払った場合、当社からユーザーへの返還は行わないものとします。当社が本規約の適用を解除した場合であっても同様とします。
6. ユーザーは、ユーザー設備及びユーザー環境の維持・接続等の際の通信費用等について自ら負担します。
7. 当社が本規約に基づきサービス利用料の請求を行ったにもかかわらず、ユーザーが支払いに応じない場合、その理由の如何にかかわらず、当社はユーザーに対し、当該ユーザーの請求先の住所、名称、連絡先電話番号などの情報を通知する場合があります。

第6条(禁止事項)

1.本サービス利用にあたり、以下の行為を禁止します。
① 当社が交付したID、パスワードを第4条の規定に反して第三者の利用に供し又は本サービスの利用目的以外に利用する行為
② 本サービスの正当な利用目的以外の目的で本サービスにアクセスする行為
③ 本サービスの一部を複製し、改変し、翻訳し、二次的著作物を作成する行為
④ リバースエンジニアリング、リバースコンパイル、又はディスアセンブリを行う行為
⑤ 他のユーザーその他の第三者又は当社に不利益又は損害を与える行為
⑥ 当社及び他のユーザーの本サービスの利用を妨げる行為
⑦ 本サービスの運営・維持を妨げる行為
⑧ 当社及び本サービスの信用を毀損する行為
⑨ コンピュータウィルスなどの有害なプログラム等を送信又は書き込む行為
⑩ 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれがある行為
⑪ 本規約に違反する行為
⑫ その他当社が不適当と判断する行為
2.前項に加え、本サービスのうち①チャットボットによるパーソナルアシスタント機能及び②悩みを共有するボード機能への投稿を可能とするサービス(以下「投稿サービス」という)に関し、以下の行為を禁止します。
①  良識に欠ける投稿や品位に欠ける投稿
 ・殺害、虐待、自殺、自殺行為を肯定、勧誘あるいは助長する又はそのおそれを含む投稿
 ・過度に残虐又は暴力的な内容を含む投稿
 ・著しく性欲を興奮させたり、刺激する可能性のある内容を含む投稿
 ・健全な社会通念に反し、品性を損なうような内容を含む投稿
 ・その他、一般的に他のユーザーが不快に感じる、又はそのおそれのある表現を含む投稿
② 他のユーザーや当社、その他第三者を中傷したり、名誉を傷つけたりする投稿
・他のユーザーや当社、その他第三者について、誹謗中傷もしくは侮辱する、又は名誉や信用を傷つける内容を含む投稿
 ・人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別につながる内容を含む投稿
 ・本人の承諾のない個人情報(但し、一般に公開されている著名人などの情報を除く)を含む投稿
 ・第三者の財産、プライバシー等個人の権利を侵害する、又はそのおそれのある内容を含む投稿 
③ 社会倫理や法令に反する投稿
 ・違法薬物、火器、けん銃など違法武器、爆発物の製造、売買春、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、傷害、詐欺、窃盗等の犯罪その他の法令違反行為を推奨、肯定、勧誘もしくは助長する又はそのおそれのある内容を含む投稿 
 ・犯罪その他の法令違反行為を推奨、肯定、もしくは助長する等、社会的に有害であるもの、又はそのおそれのある内容を含む投稿
 ・出会いを希望もしくは誘導することを目的とする、又はそのおそれのある内容を含む投稿
 ・異性との交渉又は性交渉を目的として本サービスを利用する内容を含む投稿
 ・直接会うことを目的とした内容の投稿、又は他のユーザーに対しそのような行為をするよう誘う内容を含む投稿
 ・他のユーザーに対し、個人情報(フルネーム、電話番号、メールアドレス等)を聞き出す内容を含む投稿
 ・他のユーザーに恐怖心を生じさせるおそれのある内容を含む投稿(脅迫行為やストーカー行為等)
 ・公職選挙法に抵触する内容を含む投稿
 ・その他、法令もしくは公序良俗に違反する内容を含む投稿
④ 当社の承諾のない商業行為
 ・ネットワークビジネス関連(マルチ商法等)、無限連鎖講(ねずみ講)等の勧誘についての内容を含む投稿
 ・本サービスの全部又は一部の利用権を、現金その他の財物、財産上の利益と交換することを意図した内容を含む投稿
⑤ その他当社が不適切と判断した内容を含む投稿

第7条(本規約及び本サービスの内容変更)

当社は、本サービスやユーザー利便性の向上等を目的として、本規約又は本サービスの内容を合理的な範囲で変更することができるものとします。当該変更を行う場合は、原則として30 日の予告期間をおくものとし、変更後の本規約又は本サービスは、当社のウェブサイトに掲示された時点から起算して予告期間が満了した時(予告なく変更する場合は即時)にその効力を生じるものとし、ユーザーは本規約又は本サービスの変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約又は本サービスに対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。ただし、本条に基づく変更は、変更の内容が①ユーザーの一般の利益に適合するとき、②本契約に基づく契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときに限るものとします。

第8条(本サービスの中断等)

1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの利用を一時的に中断することができます。
① 本サービスの保守上、仕様の変更(バージョンアップを含む。)又は工事上必要がある場合
② 本サービスの不具合、機器故障等やむを得ない事由がある場合
③ 電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中断することにより、本サービスの利用が困難になった場合
④ 停電、火災、ストライキ、労働争議、自然災害、不可避的な事故、法令、行政指導、行政処分、裁判所の命令、内乱、暴動、疫病その他当社の支配を超える原因により本サービスの利用が困難又は困難となるおそれがある場合
⑤ その他当社が本サービス利用の中断が必要と判断する場合
2. 当社は、前項1号の規定により本サービス利用を中断しようとするときは、事前にその旨を当社の定める方法でユーザーに通知します。ただし、緊急やむを得ない場合には、事後速やかに通知します。

第9条(本サービス利用の停止)

1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーによる本サービス利用を停止することがあります。
① 本規約に違反した場合
② ユーザーの利用申込みに虚偽がある場合
③ 当社の催告にもかかわらずユーザーがサービス利用料を支払わない場合
④ 前各号のほか、当社の業務の遂行に支障をきたし、又はきたすおそれのある行為をした場合
2. 当社は、前項により本サービス利用を停止する場合には、あらかじめその理由ならびに提供を停止する日及び期間を当社の定める方法でユーザーに通知します。ただし、緊急やむをえない場合には、停止の後速やかに通知します。

第10条(本サービスの終了)

1. 当社は、都合により、本サービスの一部又は全部を終了することがあり、ユーザーは予めこれを承諾します。
2. 第 22 条の規定にかかわらず、当社が本サービスを終了するときは、ユーザーに対し終了日の30日前までに書面によりその旨を通知します。

第11条(権利の帰属)

1. 投稿サービスを利用して投稿された内容の権利(著作権及び著作人格権等の周辺権利)は、創作したユーザーに帰属します。
2. 当社は、ユーザーの投稿内容を、本サービスの円滑な提供、当社システムの構築、改良、メンテナンスに必要な範囲内で使用することができるものとします。
3. 当社が前項に定める形で投稿内容を使用するにあたっては、投稿内容の一部又は氏名表示を省略することができるものとします。
4. 当社が第2項に定める形で投稿内容を使用するにあたっては、ユーザーが設定している情報の公開の範囲を超える形ではこれを使用しません。
5. 前1項から4項に定める場合を除き、本サービスに関する著作権その他一切の権利は、当社又はその原権利者に帰属し、第2項記載の場合を除き、ユーザー及び利用者は本サービスを利用する権利以外の権利を取得しません。なお、当社はユーザー及び利用者の本サービスの利用状況についてのデータを、本サービスの改善等のため、統計情報として利用することができるものとします。

第12条(権利義務等の譲渡禁止)

ユーザーは、本規約に基づく契約上の地位又は権利義務の全部もしくは一部を、当社の事前の書面による同意なく第三者に譲渡し又は担保に供することはできません。

第13条(機密保持)

1. 当社及びユーザー(利用者含む)は、本サービスを通じて知り得た相手方の固有の技術上、業務上その他の情報(以下「機密情報」という)を、本サービス利用を目的としてのみ利用し、相手方の事前の書面による同意なしに第三者に開示しません。ただし、次の各号のいずれかに該当する情報は機密情報から除きます。
① 開示時点ですでに公知の情報又は開示後情報を受領した当事者の責めに帰すべからざる事由により公知となった情報
② 開示時点で、既に保有している情報
③ 第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
④ 相手方の情報とは無関係に独自に開発した情報
2. 当社及びユーザーは、相手方から要求があった場合には、直ちにすべての機密情報を相手方に返却し又は相手方の指示に従い、機密漏洩に十分に配慮した方法で廃棄します。
3. 当社及びユーザーは、機密情報が漏洩又は紛失したことが発覚した場合には、直ちに相手方に通知し、その後の対処について協議し決定します。

第14条(第三者に対する業務委託)

当社は、本サービスの提供に必要な業務の全部又は一部を、ユーザーの事前の承諾なしに第三者に委託することができるものとします。

第15条(個人情報保護)

当社は、ユーザーから開示された個人情報その他のプライバシー情報を、当社が定める「個人情報保護方針」(https://emol.work/privacy/)に従い適切に取り扱います。個人情報保護方針は、本規約の一部を構成します。

第16条(反社会勢力の排除)

1. 当社及びユーザー(利用者含む)は、相手方に対し、自ら及びその主要な出資者、役員もしくは実質的に経営に関与する者又は重要な地位にある従業員等(以下、総称して「役職員等」という)が、次の各号のいずれかに定める者(以下「反社会的勢力」という)に該当していないこと、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し保証します。
① 暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業又は本項各号に定める者が出資者もしくは業務執行について重要な地位にある団体もしくはこれらの団体の構成員
② 総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団又はこれらの団体の構成員
③ 暴力団又は暴力団の構成員と密接な関係を有する者
④ 前各号に準ずる者
2. 当社及びユーザーは、相手方に対し、現在かつ将来にわたって、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し保証します。
① 反社会的勢力が経営を支配していると認められること
② 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められること
③ 自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、反社会的勢力を利用していると認められること
④ 自己又は役職員等が反社会的勢力に対して資金等を提供し又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められること
⑤ その他自己又は役職員等が反社会的勢力であると社会的に非難されるべきこと
3. 当社及びユーザーは、相手方に対し、自ら又は第三者をして次の各号のいずれかに該当する行為及び該当するおそれのある行為を行わないことを誓約します。
① 暴力的な要求行為
② 法的な責任を超えた不当な要求行為
③ 取引に関して脅迫的な言動を行い又は暴力を用いる行為
④ 風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の信用を毀損し又は相手方の業務を妨害する行為
⑤ 反社会的勢力が役職員等となり又は前項各号に該当する行為
⑥ その他前各号に準ずる行為
4. 当社及びユーザーは、本条第1項乃至第3項に違反した場合は、通知、催告その他一切の手続を要することなく、直ちに利用契約の全部もしくは一部を解除することができます。
5. 当社及びユーザーは、本条による利用契約の解除によっても、相手方に対する補償請求を何ら妨げられません。
6. 当社及びユーザーは、本条による利用契約の解除によって相手方に損害が発生した場合でも、その一切の責任を負いません。

第17条(免責)

1. 当社は、ユーザー設備及びユーザー環境における通信回線(インターネット回線、電話回線、ユーザーの社内ネットワーク・LAN 等を含みます)、通信機器又はコンピュータ・サービス(ハードウェア、OS、ミドル・ウェア、電子メールを含むソフトウェア)等の障害、瑕疵又は第三者による妨害、侵入、又は情報改変等によって生じた本サービスの稼働障害、稼働処理の遅延、伝達遅延、稼働不能、誤動作その他の不具合について一切責任を負いません。
2. 当社は、当社が推奨する本サービスの利用環境以外の環境で生じた不具合について一切責任を負いません。
3. 当社は、ユーザー設備及びユーザー環境等の不具合等により、本サービスの利用が滞り又は利用不可能になった場合であっても一切責任を負いません。
4. 当社は、第 19 条に基づく解除、本サービスの中断、利用の停止、本サービス内容の変更、本サービスの廃止によりユーザー又は委託先に生じた損害について一切責任を負いません。
5. ユーザー及び利用者が本サービス利用に関連して、他のユーザーその他の第三者に損害を与えた場合には、ユーザーは自己の責任と費用負担において、これを解決します。
6. 本サービスは、利用者によって入力された情報がすべて事実であると仮定し、入力された情報に対し、回答やトレーニング内容の決定を行っております。そのため、利用者の実状と異なって回答された場合は、適切さに欠ける結果となりますが、当社はその責任を一切負いません。
7. 当社は、ユーザーの投稿内容を監視したり、保存する義務を負いません。
8. 当社は、ユーザーの投稿内容について、情報の合法性、道徳性、信頼性、正確性について責任を負いません。
9. 当社は、次に掲げる場合には、ユーザーの投稿内容を閲覧したり、保存したり、第三者に開示(以下「閲覧等」といいます)ができるものとします。当社は、それによって生じた損害について、一切責任を負いません。
① 当該ユーザーが閲覧等に同意したとき
② 当社が閲覧等の同意を求める電子メールを送信してから7日以内にこれを拒否する旨の当該ユーザーの電子メールでの回答が当社のメールサーバに到達しなかったとき
③ 本サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するため必要な場合
④ 裁判所や警察などの公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合
⑤ 本利用規約に違反する行為又はそのおそれのある行為がなされ、投稿内容を確認する必要があると当社が判断した場合
⑥ 人の生命、身体及び財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当社が判断した場合
⑦ その他本サービスを適切に運営するために必要が生じた場合

第18条(損害賠償)

ユーザー及び利用者は、利用契約の履行その他本規約に関して損害を被った場合には、当社に対し、直接かつ現実の損害に限って賠償を請求することができます。ただし、裁判上又は裁判外を問わず、その原因となる事実が発生した日から12ヵ月を経過したときは、これを請求できません。

第19条(契約解除)

ユーザーが次の各号のいずれかに該当したときには、当社はユーザーに対し利用契約を解除することができます。
① 本規約に違反し、当社が相当の期間を定めて催告をしたにもかかわらずその期間内に是正しないとき
② 第 6 条に違反したとき
③ 解散又は事業の全部もしくは重要な一部を第三者に譲渡しようとしたとき
④ 合併、分割等により経営環境に大きな変化が生じたとき
⑤ 利用契約の履行を著しく困難にする重大な事項が生じたとき
⑥ 当社に虚偽の事項を届け出たとき
⑦ 当社又は本サービスに対する信用毀損その他の背信行為があったとき
⑧ 利用契約を継続しがたい重大な事由が発生したとき

第20条(通知義務)

ユーザーは、本規約に定めるほか、以下の各号に該当する場合は、事前に当社に通知しなければなりません。
① 前条各号のいずれかに該当する事実があるとき又はそのおそれがある場合
② 商号、本店又は重要な組織の変更が生じる場合
③ 担当者、申込責任者等に変更が生じる場合
④ その他当社への利用申込内容に変更が生じる場合

第21条(問い合わせ)

本サービスに関する問い合わせは、当社所定の方法により実施します。

第22条(契約期間)

1. 利用契約は、第2条第1項に基づき本契約が成立した日から1年間有効とします。ただし、期間満了3 ヵ月前までに、当社又はユーザーから相手方に本契約を更新しない旨の書面による通知をしない限り、同条件にて期間満了の翌日からさらに1年間有効とし、以後も同様とします。
2. 第4条第5項、第11条、第12条、第13条、第17条、第18条、本項、第24条、第25条の規定は、利用契約の終了後も有効に存続します。

第23条(条項の独立性)

本規約の条項の一部の効力が、民法、消費者契約法その他法令、裁判等により否定された場合であっても、本規約の他の条項の効力には何らの影響を及ぼしません。

第24条(準拠法)

本規約は、日本国法に準拠します。

第25条(管轄裁判所)

本サービスに関する一切の紛争は、訴額に応じ東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本規約は、2020年5月7日から施行します。




別記

1. 本サービスの内容及び機能(第1条)

本サービスは、emol workサービス及びその提供サービスをいいます。

本サービスは、主な機能として下記機能を有しております。
① チャットボットによるパーソナルアシスタント機能
② 悩みを共有するボード機能

2. ユーザー設備及びユーザー環境(第3条)

本サービスを利用するには以下の設備、利用環境が必要です。

①設備
当社サーバへインターネットを通じてアクセス可能なパーソナルコンピュータ(OSバージョン:Windows 7/8.1/10以上(Windows)、MacOS10.12以上(Mac))および、当社サーバへインターネットを通じてアクセス可能なiPhone(OSバージョン:iOS10以上)
②利用環境
ブロードバンド接続(ADSL、CATV、FTTH(光ファイバー)等)回線、有線LANケーブル。

3. サービス利用料(第5条)

■500名まで
無料プラン
① 基本料金:無料
② 機能:
(ア) チャットボットのテンプレート一部制限
(イ) ボード数上限:5
(ウ) ボード投稿数上限:20
有料プラン
① 基本料金:月額1ユーザーあたり500円(ボリュームディスカウント有り)
② 機能
(ア) チャットボットのテンプレート無制限
(イ) ボード数上限:無制限
(ウ) ボード投稿数上限:無制限

■500名以上
別途協議の上決定